ニュース

スポンサーリンク
ニュース

買い急ぎ厳禁!令和時代は不動産物件がますます下落する3つの理由とは?

令和の時代は不動産物件の買い場なのか? 不動産投資家の半数以上が物件価格の下落を予測 「かぼちゃの馬車」などスルガ銀行の融資問題やレオパレス21の不良アパート問題などで、いま、日本の不動産投資が風雲急を告げています。 金融機関が融資引き締めに転じ、自己資金ゼロでも物件が買える局面が終焉を迎えつつあるからです。 不動産物件を買える投資家が減少したら、必然的に物件価格を下げないと売却できません。物件価格が下がると、さらに値下がりを期待し、投資家は一層、物件の購入を手控えるために下落に拍車がかかろうとしています。 不動産の物件価格は、この先、どうなるのか? 掲載する収益物件数がNo....
ニュース

悪質なフィッシング詐欺メールが届いた!「【重要】Apple ID – パスワード初期化のご連絡」には要注意

「【重要】Apple ID - パスワード初期化のご連絡」は詐欺メール 怪しい文面の「Apple」メールが届いた! 最近は電話やメール、投資などを利用した様々な手口の詐欺が横行しています。 このため、私は当ブログで注意を促してきました。 そんな私にも4月9日、差出人”Apple”から「【重要】Apple ID - パスワード初期化のご連絡」と題するメールが届きました。 おそらく、私だけでなく、他の多くの人たちにも送付されていると思います。 これは個人情報を盗むためのフィッシングメールだと思われるので、注意喚起を込めて、当ブログにメールの全文をアップすることにしました。  ...
ニュース

ユーチューバーが架空請求業者と対決!見覚えのない請求ハガキやメールは徹底無視が重要

架空請求業者の手口は多様化している! 身に覚えのない請求は全て架空請求!無視するのが一番 前回は、「オレオレ詐欺」が巧妙化している話でした。 「会社のお金を落とした」と称する息子だけでなく、上司や公的機関の担当者など多くの詐欺役者が登場し、被害者を信じ込ませる「劇場型詐欺」。ユーチューブには、その詐欺師の音声がアップされていることをご紹介しました。 今回は被害が絶えない架空請求業者と戦ったYouTuberをご紹介したいと思います。 今年2月、国民生活センターは「利用した覚えのない請求(架空請求)が横行しています」と改めて注意を呼びかけました。(参考) 架空請求の特徴は、ハガキや...
スポンサーリンク
リタイア準備

38歳のサラリーマンが副業で月収200万円を達成し早期退職!理想的な早期リタイアを実現したYouTuber「もふもふ不動産」!

サラリーマンの危機は人生の好機かもしれない 38歳のサラリーマンYouTuberが会社を早期退職 経済的な自立を築いて早期退職を実現するサラリーマンは少ないものです。 早期退職の多くは会社の経営危機でリストラされた末だったり、上司との折り合いが悪くなって精神的な不調に陥った末の早期退職が一般的です。 しかし、なかには、このままでは自分は心から満足できる人生を送れないかもしれないという危機感から一念発起し、早期退職の準備を続けて、余裕ある早期リタイアに歩み出す人もいるものです。 3月末に、私が注目していたYouTuberが早期退職したという報告動画を配信しました。 その人は、名古...
生活

FUJIFILMの小さな巨人X-T30を購入!上位機種の性能と機能を搭載し大幅進化した

私がフジフィルムの小型ミラーレスX-T30を購入した理由 小型軽量で安価なX-T30に上位機種の中身を搭載 フジフィルムが小型軽量で売れ筋のX-T20の後継機としてX-T30を3月下旬から発売しました。 最高級ブランドのライカ(M10)やミラーレスで業界をリードしているソニーのカメラ(α7Ⅲ)を所有していますが、今後、X-T30を散歩や旅行のメインカメラにしたいと考え、先日、購入しました。 数あるミラーレスカメラの中から、なぜ、X-T30を選択したのか? その理由は大きく次の3点です。 実勢価格が10万5000円前後と非常に安価 300グラム台の小型軽量なボディ ...
2019.04.05
リタイア準備

リストラ前に中年サラリーマンが絶対にやるべきこと!人生の幸福度に格差が生まれる要因とは?

中年サラリーマンが覚悟すべき事態とは? 70歳雇用に向けて中高年リストラが本格化の気配 前回、日本の大手企業が次々と45歳以上の中年社員のリストラを発表したことをお伝えました。 少子高齢化で人手不足と言われるニッポンで吹き荒れる中年リストラの嵐は、サラリーマンに新たな生き方を問いかけているともいえます。 これまでは戦力外となった中高年であっても企業は抱きかかえてくれました。 しかし、日本企業は人生100年時代のコストを念頭に、若手の人件費を維持するための抜本的な対策に踏み出してきました。 政府は「人生100年時代」を謳い文句に、65歳にとどまらず、70歳までも社員を再雇用してほ...
2019.04.13
リタイア準備

人手不足でも大手企業は45歳以上がリストラの嵐!中高年サラリーマンは不要な時代が到来!

大手企業が次々と45歳以上の中高年社員をリストラ リストラの中心は45歳以上の中高年 まるで申し合わせたかのように、昨年後半から今年にかけ、大手企業が次々と、希望退職、いわゆるリストラを発表しています。 主なターゲットは45歳以上の中高年。メディア報道によると、具体的には次のような惨状です。 富士通は19日、早期退職制度により3月末までに2850人を削減すると発表した。間接部門から営業などへの配置転換も進める。(出典:日本経済新聞) NEC(6701)は29日、希望退職者を募集すると発表した。対象はグループ会社で間接部門やハードウエア領域の特定部門に在籍している45歳...
リタイア準備

人生で最も大切な才能とは?成功者に共通する能力は誰にも存在する!【イチロー語録と早期リタイアへの道】

成功者には共通する才能は意外に単純だ! 成功者と凡人の間に存在する最大の違いとは? 誰でも、素晴らしい偉業を成し遂げた人を見て「どうしたら、あんな風になれるのだろうか」と思ったことはあるものです。 もちろん、スポーツ選手などは天性の才能もあるでしょう。ただ、そんな天性の才能がありながらも、大成する選手と伸び悩む選手に分かれるものです。 親の代からお金持ちな人は別として、サラリーマンだった人が一念発起して副業で巨万の富を手にするケースは少なくありません。 お金儲けの才能が秀でていた人と言ってしまえば、それまでですが、一夜にして巨万の富を手にしているわけではありません。 では、成功...
リタイア準備

ゴールデンウィーク10連休に泣く人がいる!サラリーマンもフリーランスも不労所得が重要だ!

なぜフリーターや非正規労働者はGW10連休を喜べないのか? フリーターは10連休を喜べないという調査結果 今年のゴールデンウィーク(GW)は、天皇陛下の即位などで10連休となります。 さぞかし喜んでいる人が多いのではないかと思っていましたが、旅行サイト大手エクスペディア・ジャパンの調査によると、10連休を「うれしくない」と答えた人は46%とほぼ半数だったそうです。 「嬉しい」という答えが多かった職業は「公務員」「会社員」などの方々。「家族で出かける計画をしているから楽しみ」や「旅行にも行けるし ゆっくり休める」、「普段できないことや、行けないところへ出かけるチャンス」など、喜び...
リタイア準備

人工知能(AI)が瞬時にTOEIC900点超レベルで翻訳する時代!1億総暇人社会がやってくるのか?

人工知能がTOEIC900点超レベルで会議資料を瞬時に翻訳! NTTコミュニケーションズがAI翻訳サービス 高度な専門職のひとつに翻訳業という職業があります。 近い将来、その職種が存亡の危機に直面するかもしれません。 というのも、NTTコニュニケーションズが金融や製造、医薬、法律、特許など専門用語を必要とする企業向けに、人工知能(AI)が瞬時にTOEIC900点レベルで翻訳するサービス「COTOHA Translator」を始めたからです。 私は近い将来、多くの企業がこのAI翻訳を利用するのではないかと予測しています。 というのは、次のような機能があるからです。 「ファ...
リタイア準備

イチローの引退会見は生き方のヒントになる!早期リタイアを目指すサラリーマンは必読の語録!

イチローの生き方は早期リタイアを目指す人のお手本になる 大リーガー・イチローの引退会見は人生哲学が散りばめられていた 将来、米国プロ野球の殿堂入りが確実視されているイチローが45歳で引退することを発表しました。 イチロー(本名:鈴木 一朗〈すずき いちろう〉、1973年10月22日- )は、愛知県西春日井郡豊山町出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。シアトル・マリナーズ所属。血液型はB型。MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)であり、プロ野球における通算安打世界記録保持者(NPB/MLB通算4257安打でギネス世界記録に認定)、最多試合出場記録保持者(NPB/MLB...
リタイア準備

会社員の60歳再雇用は不幸になる恐れ!自立した自由人を目指す理由とは?

60歳以降も働きたい人たちの切実な理由とは? 60歳以上でも再雇用する企業が一般的になった! 「人生100年時代」を謳い文句に、死ぬ寸前まで働かせようという機運が高まっています。 最近は多くの企業で65歳まで雇用延長が進んでいますが、さらに政府は70歳まで雇用を伸ばせないか検討を本格化しています。 表向きの理由は、健康寿命が伸びて70歳でもまだまだ元気なため。しかし、本音は労働不足と年金財政の逼迫対策だと思われます。 厚生労働省が発表した高年齢者の雇用状況によると、65歳まで雇用する企業は99.8%を占め、65歳定年という企業は16.1%に上っています。(参考:厚生労働省・平成3...
ニュース

不動産を買うとお金がもらえる時代が到来!マンションの負動産化に注意

お金をつけないと不動産が売れない時代が来た! 北海道室蘭市がマイナス881万円で市有地を売却 不動産を買うということは、所有に伴うコストも背負い込むということです。 ですから、どんな格安な建物や土地、マンションでも、所有後の費用を計算し、トータルでお得かどうか考える必要があります。 とくに、業者が不動産を購入する場合、そのトータルコストが見合わなければ、どんなに安い不動産でもなかなか手を出しません。 そんな事例が先日、朝日新聞に報じられていました。 北海道室蘭市が福祉センターの敷地5642㎡を881万円の現金付きで売却すると発表したというニュースです。  北海道室蘭市は1...
リタイア準備

若手社員が自分で早期退職できない理由とは?退職代行のパイオニアEXITに依頼殺到の背景

早期退職の通告は意外に難しいと実感した 簡単に言えなかった「早期退職します」の言葉 10年以上前から着々と早期退職の準備をしながら、最後に最も悩んだことがありました。 それは、いつ早期退職を申し出たら良いかということです。 退職願を提出する際に、私が想定したことがいくつかあります。 なぜ定年前に辞めるのかと根掘り葉掘り聞かれる いま辞められたら業務上困ると慰留される 他の社員に労務上迷惑がかかるから退職延期を懇願される 上司が「いま辞めると言われても困る」とキレる 同僚など周囲から「なぜ辞めるのか」と次々聞かれるのも鬱陶しい いずれも、ほとんど、その通...
リタイア準備

若者が早期リタイアを目指す米国のFIRE運動はなぜ魅力的なのか?高学歴エリートが取り組む早期退職の方法

日本と米国では早期退職のイメージが異なる理由 日本のBlogで米国のFIRE運動が読まれる理由 今年1月に米国の若者が40代で早期リタイアを目指すFIRE運動を紹介したところ、私自身も想定していなかったほどアクセスが急増しました。 やはり、日本でも早期退職して、無理せず、自由に暮らす生活に憧れる人が多いことを改めて実感しました。 日本における早期退職といえば、リストラやパワハラに直面して、早期リタイアを余儀無くされた人というイメージがあります。 日本人は稲作や藩制度の中で生活してきましたから、DNAには組織や群れから離脱することに恐怖感が刻まれています。 ですから、日本では追い...
テキストのコピーはできません。