会社員時代に実践した資産倍増戦略とは?早期リタイアは年末年始の活用が不可欠

スポンサーリンク

私が経済的自由と早期退職を実現できた最大の理由

サラリーマン時代は時間配分次第で副収入に格差が生まれる

私は30年以上のサラリーマン生活に終止符を打って、まもなく1年近くになろうとしています。

現在は、お金のことを考える必要もなく、日々、小説やブログ、カメラなど趣味に打ち込んでストレスのない自由な生活を満喫しています。

会社員時代、いまのような生活を夢見て、まずは経済的な自立を目指しました。

いま考えてみると、金融資産を増やして経済的な自立を実現できたのは、まもなく訪れる年末年始など長期休暇を最大限活用したからです。

私は過去2回、副業ブログで金融資産を形成するために要した時間や、自分のブログがブレイクすることを予感した理由を述べました。

早期リタイアには最低1000時間の副業が必要!1年間でスタートライン
早期リタイアには副業で収入源の複数化が不可欠だ 毎日が自由な生活を実現するには準備段階が最重要 何をするのも自由、いつ寝て起床するのも自由。全ては会社ではなく、自分が決めたスケジュールで生活する。 こんな早期リタイア生活は、会社に勤務地や業務、勤務時間を決められているサラリーマンにとっては理想的な生活です。 人生の時間や自由を会社に提供する対価として、私もサラリーマン時代は給料をいただいていました。 しかし、年齢を重ねるうちに、お金よりも大切なものがあることを意識するようになっていました。 それは時間です。 人生は一度きり。しかも、与えられた時間は限られています。 人生の残り時間が少なくなるにつれて、給料に縛られた生活ではない人生を模索したいと考えていました。 しかし、早期退職したあと自由な生活を送るとなると、多くの人たちは無収入です。 私も株式などの配当収入はあり...
経済的に豊かな早期リタイアにブログが最適な理由!副業年収1800万円超に4年を要した
早期リタイアに向けて副業ブログが最適と感じた理由 ブログ収益の最大の特徴は何か? 前回は、早期リタイアを目標にしたあと、給料以外の副収入を得ようと考え、ブログを始めた当初の体験談を紹介しました。 要約すると、ブログによる副業は年収30万円まで労働時間1000時間を要しました。1000時間でスタートラインだったという話でした。 「1000時間も頑張って、1年間でたった30万円?」 こんな風に思う人も少なくないと思います。 逆に、ブログで1000万円以上稼いだ経験がある人は、「1年目はだいたい、そんなものだよ」と思うでしょう。 では、その後の収入の成長はどうだったのか? 確かに、ブログによる年収は当初1000時間労働で年収30万円ほどでしたが、それから3年後には1800万円超に急増していました。 年収30万円から年収1800万円まで要した時間は約2000時間。およそ2...

人間は1日24時間と時間を平等に与えられています。

その限られた時間をいかに副業に配分するのか?

その時間配分の戦略次第で副収入は格段に異なるものです。

年末年始の活用は自由な人生実現の分岐点

働き方改革で会社員の勤務時間が短くなったとはいえ、通勤時間も含めて、いまなお毎日10時間以上働いている人は少なくありません。

夜の接待や打ち合わせ会合でお酒を飲むと、帰宅後にブログの更新もなかなか困難です。

ですから、ブログに着手したり、飛躍的に記事更新を増やすには長期休暇の活用が不可欠になってきます。

サラリーマン時代、私にとって副業は長期休暇が重要なカギを握っていました。

もちろん、無駄な夜の付き合いは可能な限り断って平日でもブログ作業を続けましたが、やはり、長期休暇はこなせる作業量が圧倒的に違います。

ですから、私は年末年始の活用は自由な人生を実現する分岐点になると考えました。

その考え方は間違いではありませんでした。

将来、ブログ収入が自由に生きるための経済的基盤になると考え、長期休暇は部屋にこもって作業を続けた結果、ブログを始めて4年目で年収1800万円以上の収入に達しました。

サラリーマンでも長期休暇を有効活用すれば、ブログ収入が爆発的に増えることを実感したものでした。

【WordPress初心者】ブログやサイトで稼ぐための初歩的手順
ブログを資産化する時代無料ブログの時代は終わっていた!私がネットで収入を得たいと考えたのは15年ほど前のことになります。当時はブログやサイトを運営する人も少なく、ネット収入の黎明期でもありました。ブロクやサイトを始め、最初の1年は30万円ほ
スポンサーリンク

未来の自分のために今日を生きることが重要だ

安定した給料と未来のための副業は最強の組み合わせ

サラリーマンの給料は安定していますが、急激に増えることはありません。

一方、ブログ収入は急激に増えますが、始めた当初は収入がわずかなものです。

ですから、安定の給料爆発力のブログ収入、この組み合わせは抜群でした。

私は株式投資も趣味のひとつとして会社員時代から続けています。

株式投資の利益は10年間でおよそ1000万円ほどですが、ブログは6000万円超でした。

本当にブログが稼げるかどうか半信半疑だったのですが、何事も実践の精神で始めて良かったと思っています。

私はサラリーマンの副業にブログが最適だと考えています。

その理由は、未来の自分のために今日を生きることができるからです。

現在、月収50万〜100万円ほどのブロガーは決して珍しくはありません。

YouTubeは基本的に顔を晒さなければ人気を獲得できませんから、会社にバレたら「安定の給料」を失うことになります。これでは本末転倒です。

年末年始前に副業環境を整えることが重要

未来の自分のために今日を生きている。

この実感さえあれば、毎日の生活が楽しくなるものです。そして、つまらなかったサラリーマン生活にも張り合いが出てきます。

早いもので、2019年もあと2ヵ月余りです。

まず、年末年始の前に、最低限、ブログを資産化するために必要なレンタルサーバーや独自ドメインの取得は済ませておくことが大切です。

そうすることによって、年末年始はブログのデザインを考えたり、記事を量産することが可能になります。

ブログの資産化を始めるために理想的な手順は次の通りです。

  • 12月まで独自ドメインとレンタルサーバーの契約を済ませる
  • 12月中はWordPressを勉強し慣れる
  • 年末年始に記事を量産化する
  • 新年から空き時間に無理なく記事を更新する
  • 他人に価値ある記事を書くための勉強を深める

私にとっては、年末年始やゴールデンウィーク(GW)、そして年末年始は、ブログの更新や勉強に当てて、早期リタイアのために金融資産を増やす「ゴールデンタイム」でした。

もしも、長期休暇を活用しなければ、経済的に自立して自由に生きるリタイア生活はいまだに実現できていなかったと思います。

不労所得を実現する資産型の副業とは?早期リタイアした元サラリーマンの体験的考察【副業の学校②】
早期リタイアには資産型副業が絶対に必要! 不労所得を得るには資産を築ける副業が重要 前回は、ポイントサイトやクラウドソーシングなど即金型の副業について経験的な考察をエントリーしました。 即金型の副業は、今回考察する資産型副業のタネ銭を稼ぐことになりますし、お金がすぐに入るのでモチベーションの維持にもつながります。 今回は、資産型の副業を考察してみたいと思います。 資産型の副業とは、将来、自分がさほど働かなくても自動的にお金が入ってくる仕組みを構築するということです。 具体的に、どんなものがあるのでしょうか? 自分所有の会社を経営する アパート経営など不動産投資 ブログやYouTube、Instagram 株式や投資信託の配当・分配金 著作権など知的所有権 思い当たるのは、この5分野です。 この中で、最初に挙げたサラリーマンが会社経営するの...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました