絶対に知っておきたい早期リタイアに必要な副業戦略!どんな副業が効果的だったのか体験的考察【副業の学校①】

リタイア準備
スポンサーリンク

副業の方法や手順を間違うと早期リタイアは難しい

早期リタイアにはサラリーマンの副業が最強!

自由に生きていきたいと、会社を辞めてから副業に取り組む人たちがいます。

しかし、定収入の激減に耐えきれず、再び不自由なサラリーマン生活に舞い戻る確率はとても高いものです。

人生後半に自由を手にするのは、家を買う以上に贅沢な買い物です。

ですから、自由獲得には綿密な戦略を立て、退職前から念入りな準備が必要なのは言うまでもありません。

給料で生活を安定させながら副業に取り組み、金融資産を増やせるサラリーマンは、実は自由な生活を実現するには最強の環境だと強く認識する必要があります。

ただ、サラリーマンの副業と言っても、副業のやり方自体が間違っていると、どんなに時間をかけても結果が出ないものです。

収入が増えないとモチベーションも低下し、最終的には、早期退職できず、定年退職までサラリーマン生活に甘んじることになります。

今回は、自由な生活を手にするには、どんな戦略で副業に取り組むべきなのか、私の経験も交えて説明したいと思います。

即金型副業と資産型副業を並行する

副業と言っても、実に多種多彩です。

週末アルバイトからブログや投資、物販まで、その気になったら選び放題です。

しかし、副業は次の2種類に大別できると考えています。

  • 即金型の副業・・・ポイントサイト、クラウドソーシング、物販、デイトレ
  • 資産型の副業・・・ブログやYouTube、アフィリエイト、不動産投資

即金型の副業は、比較的早くお金が手に入る副業です。ただ、早めにお金が入る反面、自分が動かないと収入が入らない、いわば、「労働収入」ともいえます。

一方、資産型の副業は収益化まで時間がかかりますが、一度、資産を構築してしまえば、働かなくても自然に収入が発生し、ほぼ不労所得化することが期待できます。

では、「どちらが優れているのか?」といった考え方で選択すると、副業は失敗します。というのは、どちらも必要な副業だからです。

確かに、資産型の副業は不労所得化の可能性があるのでとても魅力的です。

しかし、成果が出るまでは長い年月を要し、その間にモチベーションが途切れそうになります。

そんなとき、比較的早くお金の入る即金型の副業も並行していると、モチベーションの低下を防ぐことができます

どちらが優れているか選択するのではなく、即金型も資産型も両方実践することが大切です。

スポンサーリンク

即金型副業のメリットはモチベーションの維持

ポイントサイトはサラリーマンが有利

即金型の副業にポイントサイトによる副収入があります。

無料登録したあと、そのサイトで紹介されているクレジットカードを契約すると、報酬がもらえるといったサービスです。

いわば、企業が行なっているアフィリエイトサイトのようなものです。

早期退職して無職になると、クレジットカードの審査を通るのは極めて厳しく、ポイントサイトで稼げない恐れがあります。

クレジットカード(クレカ)を2〜3枚契約しただけで、1〜2万円はすぐにも稼げるので、審査に通りやすいサラリーマンには好都合な即金型副業とも言えます。

サラリーマンは、クレジットカードを増やしたい場合、ポイントサイトから申し込むのが圧倒的にお得な方法です。

ポイントサイトといえば、モッピーが有名です。私も利用していますが、報酬が多い上に入金がとても早いので優れたポイントサイトだと思います。

私はこれまでポイントサイトから1000万円近くの報酬をいただいていますが、そのお金は投資資金にも振り向けています。(私のポイントサイト収入の実績

まさに「無から有をなす」わらしべ長者のような資産を築くことが可能な方法です。

クラウドソーシングはお金以外に得るものがある

即金型の副業は資産化が難しい面がありますが、それはお金だけに着目した考え方です。

例えば、前述したポイントサイトは、ブログのアフィリエイトで稼ぎたい人にとっては、基本的な仕組みや方法を理解したり、イメージするお手本になるかもしれません。

また、最近、在宅ワークの主役として注目されているクラウドソーシングも同じです。

クラウドソーシングはネット上で仕事の受注から納品まで完結する斡旋サービスです。

例えば、ブログ記事の執筆依頼や、お店のホームページをWordPressで作成して欲しいといった依頼を受注し、納品したあとに報酬を受け取る副業です。

発注者からは、ホームページや記事の狙い、SEO(検索エンジン最適化)に有効なキーワードなどを通じて、アフィリエイトのノウハウを学ぶこともできます。

お金だけではなくスキルや経験も手に入れることができるのです。

クラウドソーシングは不払いの心配がない大手が望ましい

クラウドソーシングは、経験が実績となって残るので、将来、高単価で仕事を受注できるようにもなります。

最近はクラウドソーシングで仕事を受注して会社に束縛されない自由な生き方を謳歌する人も増えてきました。

では、そうした仕事はどんな会社で探せばいいのでしょうか?

最初は、報酬不払いの心配がない大手を選ぶのが安心です。

自分のスキルに応じて仕事の選び方を変えるのが賢明です。

サラリーマン時代に自分に合ったサービスを見つけておくと、リタイア後は生活が苦しくなった時に手っ取り早く収入を手にするセーフティーネットにもなるはずです。

経験がお金になる!スキルで稼ぐ方法は価値を与えて対価を得る原理原則だ【ココナラ】【ランサーズ】【クラウドワークス】
価値を与えて対価を得るのがビジネスの原理原則! 自分のスキルや経験がお金になるWebマーケット 副業といえどもビジネスです。 ビジネスの大原則は何でしょうか? それは「相手に価値を与えて対価を得る」ということです。 ですから、いくらセールスしても、価値のないものを売っていたのでは対価を払ってもらえません。 世の中には、セールストークだけで価値がないものを売っている人もいますが、そんな商品やサービスは消費者に愛想をつかれ、早晩淘汰されてしまいます。 しかし、サラリーマンや職人の多くは長年、経験を積み、価値あるスキルを身につけているものです。 仕事で得たスキルだけでなく、趣味で取り組んでいる楽器や作曲・作詞など相当なレベルに達している人も意外に多いものです。 今回は、スキルや経験といった価値を与えて対価を得るというビジネスの原理原則を形にしたようなフリーマケットを紹介した...
スポンサーリンク

まとめ・即金型副業はモチベーション維持には不可欠

ほかにも、即金型の副業には物販やアルバイト、デイトレなど数多くあります。

ただ、外で働くアルバイトは肉体的にも疲労が重なり、会社員という本業に支障をきたす恐れがあります。本業あってこそのリタイア準備です。私はオススメしません。

物販は仕入れから受注・発送と作業量が多いので、奥さんや家族が手伝ってくれるのならいいかもしれません。

ただ、会社員が仕事の合間に一人で処理するのは大変です。しかも、売れなければ、在庫リスクもあります。

デイトレは、サラリーマンの場合、時間的な制約があります。しかも、確実に稼げる保証はなく、おそらく負ける人が多数派です。

私は夜間でも取引が可能なFXのデイトレをやったことがありますが、やり始めると夜食を取る時間さえもったい気持ちになって、PCに張り付く時間が増えました。

そのおかげでブログの執筆時間が減ってしまったので、しばらくしてデイトレはやめました。

いろいろな即金型の副業を体験しましたが、最終的には、ポイントサイトやクラウドソーシングが収入を得るには無難な方法だと考えています。

ただ、最後に大切な留意点があります。

それは、即金型の副業で稼いだお金はすぐに使わずにプールしておくのが望ましいということです。即金型の副業で稼いだお金は、次に資産型の副業資金に振り向けると、複利的な運用が可能になるからです。

次回は、その資産型の副業について、私の体験も交えて成功の秘訣や注意点を報告したいと思います。

不労所得で生活できる資産型副業とは何か?早期リタイアした会社員の体験的ブログ考察【副業の学校②】
早期リタイアには資産型副業が絶対に必要! 不労所得を得るには資産を築ける副業が重要 前回は、ポイントサイトやクラウドソーシングなど即金型副業について、私の経験的な考察をエントリーしました。 今回は、資産型の副業を考察してみたいと思います。 資産型の副業とは、将来、自分がさほど労働しなくても自動的にお金が入ってくる仕組みを構築するということです。 将来の労働量が少なくて済みますから、自由な生き方を志向するサラリーマンには魅力的な副業ともいえます。 具体的に、どんな副業があるのでしょうか? 自分所有の会社を経営する アパート経営など不動産投資 ブログやYouTube、Instagram 株式や投資信託の配当・分配金 著作権など知的所有権 思い当たるのは、この5分野です。 この中で、最初に挙げたサラリーマンが会社経営するのは、勤め先の従業規則上...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました