ブログ初心者がすぐに時給1万円以上稼げる方法とは?絶対にお得な自己アフィリエイト

スポンサーリンク

ブログ初心者が簡単に時給1万円以上稼ぐ方法

ブログ収益はアフィリエイト収入だけではない

月収100万円を超えるブロガーであっても、必ず経験することがあります。

それはブログを始めても、グーグルなど検索エンジンで上位表示されるまでは、数ヶ月間無収入という状態です。

ブログの収益は、GoogleAdSenseという「クリック報酬型」と、アフィリエイトと呼ばれる商品やサービスが購入されたら報酬をもらえる「成果報酬型」の広告で稼ぐのが基本です。

しかし、どちらもブログを始めて、すぐに結果が出るわけではありません。

数ヶ月間、無報酬というのは普通で、1年間継続しても月間1万円にも満たない人は決して珍しくありません。

無報酬に近い成果の少ない時期に諦め、ブログの更新をやめてしまう人もいます。

ただ、ネット上にコンテンツ資産を構築し、悠々自適な生活を実現する可能性を放棄するわけですから、実にもったいないことでもあります。

しかし、成果の出ない時に無料で稼ぐ経験をしていれば、自分がブログで稼ぐ時に、どんな広告を貼るのが効果的なのか研究することになります。

コストゼロの自己アフィリエイトはお得な小遣い稼ぎになる

アフィリエイターなら知らない人はいないのが自己アフィリエイトという副業です。

広告主とブログなどを仲介する広告代理業者・ASP(アフィエイリト・サービス・プロバイダー)は、ブロガー自身の広告利用で報酬をもらえる自己アフィリエイトを提供しています。

メディア数と広告主数ともに最大規模を誇るA8.netは、メディア会員が自分で買い物などをして報酬を獲得できる「セルフバック」というサービスを提供しています。

もちろん、自分で購入したら一部還元される商品もありますが、狙い目は年会費無料のクレジットカードやFX口座などサービス契約です。なぜなら、ほとんどお金を使う必要がないからです。

きょう現在、セルフバックの報酬を見てみると、次のようになっています。

  • 三井住友カード 2万円
  • 楽天カード 1万円
  • セゾンカード・インターナショナル 8000円
  • ビックカメラSuicaカード 5000円
  • ファミマカード 5200円
  • DMMFX口座 2万円
  • みんなのFX口座 1万2000円

上記の報酬は、ほんの一部ですが、これらを契約しただけで8万0200円がもらえます。

おそらく、こうした手続きは1〜2時間もあれば、処理できるので、時給1万円以上の報酬になります。

2019年版・アフィリエイト広告に欠かせない厳選ASPランキング【レビュー】
利用して分かった最初に選ぶべきASP厳選6社ASP次第でブログやwebの作業効率・報酬に影響するアフィリエイトを始める際、必ず必要になるのが広告主とブログを仲介するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)への登録です。アフィリエイト・
スポンサーリンク

自己アフィリエイト以外にも無料で時給1万円以上稼ぐ方法はある

登録無料のポイントサイト経由でクレカやFX口座を契約する方法

A8.netなどの自己アフィリエイトは、とても費用対効果の高い稼ぎ方のひとつですが、もうひとつ、無料で稼ぐ方法があります。

それはポイントサイトと呼ばれるサイト経由でクレジットカードなどを契約する方法です。

ポイントサイトとは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行うサイト。お小遣いサイトとも呼ばれている。(出典:Wikipedia

ポイントサイトは、まず無料登録したあと、そのポイントサイト経由でサービスを利用したり、あるいは契約することによって、ポイントを獲得できるサイトです。

そのポイントが500円や1000円といった一定額に達すると現金交換が可能です。

ポイントがもらえるサービスとしては、次のようなものがあります。

  • ポイントサイト内の広告クリック
  • 商品購入
  • モニター参加
  • 各種資料請求
  • 友達紹介
  • アンケート回答
  • 無料アプリのダウンロード
  • クレジットカードやFX口座などの契約

この他にも、ゲームやクイズに答えてポイントがもらえたりしますが、最も効率的に多額の現金収入が期待できるのはクレジットカードやFX口座の契約です。

かつては、なかなかポイントが貯まらなかったり、換金が遅いポイントサイトもあったようですが、いまはほとんど淘汰されています。

ちなみに、私のポイント収入は、ほとんどコストゼロですが、累計1000万円近くになりました。

ダメなポイントサイトを省いていた結果、いまでは優秀なポイントサイトばかりが残っています。

やはり、実践しながら、何がも稼げるのか、自分で確かめることは大切だと思っています。

自己アフィリやポイント報酬で稼ぐ際に留意すべきこと

クレジットカードなど無料のサービスに契約して簡単にお金を稼ぐ方法をご紹介してきましたが、その際に留意すべきことが2つあります。

今回、紹介したものは、私が実際に利用して安全だったものばかりです。

しかし、ネット上には情報弱者、いわゆる”情弱”を狙った悪質な情報商材やサロン、在宅ワークが溢れています。最近はコンテンツを販売できるnoteを利用した情弱ビジネスも登場しました。

「楽して月収数十万円」とか「1日数時間の副業で月収100万円」といった謳い文句で、稼ぎ方が書かれていると称するコンテンツやツールを売ろうとする悪質業者です。

こうした情弱ビジネスは、次のような特徴があります。

  • LINE@など自身のアカウントに無料で呼び込み、情報商材を勧誘する
  • 最初は無料、次に3万円(2万9800円)、そして30万円(29万8000円)と徐々に価格を釣り上げる

2番目の価格を釣り上げる手法は、情弱ビジネス界では「0:3:30の法則」と呼ばれていて、「30万円支払ったらその分たくさん儲かる」というのは全くの嘘なのです。

ですから、自己アフィリやポイントサイトで簡単に儲かったことに味をしめて、他にも簡単な小遣い稼ぎを探そうとすると、悪質な業者に足元を見られ、カモにされてしまうので、くれぐれも注意が必要です。

もうひとつは、今回紹介した自己アフィリは同じクレカに何度も申し込む訳にはいかない一過性の稼ぎ方にすぎないということです。

ですから、副業の本流はあくまでもブログやYouTubeなどでコンテンツ資産を形成することです。

日々、地道に記事や動画を配信する努力が重要なわけで、一時的な小遣い稼ぎは必要以上に欲張らないことが肝心です。

不労所得を実現する資産型の副業とは?早期リタイアした元サラリーマンの体験的考察【副業の学校②】
早期リタイアには資産型副業が絶対に必要! 不労所得を得るには資産を築ける副業が重要 前回は、ポイントサイトやクラウドソーシングなど即金型の副業について経験的な考察をエントリーしました。 即金型の副業は、今回考察する資産型副業のタネ銭を稼ぐことになりますし、お金がすぐに入るのでモチベーションの維持にもつながります。 今回は、資産型の副業を考察してみたいと思います。 資産型の副業とは、将来、自分がさほど働かなくても自動的にお金が入ってくる仕組みを構築するということです。 具体的に、どんなものがあるのでしょうか? 自分所有の会社を経営する アパート経営など不動産投資 ブログやYouTube、Instagram 株式や投資信託の配当・分配金 著作権など知的所有権 思い当たるのは、この5分野です。 この中で、最初に挙げたサラリーマンが会社経営するの...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました