ブログで稼ぐ欠点と利点!サラリーマンにとってブログが副業の王道と考える3つの理由

スポンサーリンク

ブログは稼げない時期が驚くほど長い

ブログは在宅副業の王道か?

政府も副業を推奨する時代になりました。

働き方改革で生まれた空き時間を利用して、複数の収入源を持ちたいと副業に励むサラリーマンが増えています。

副業と一言で言っても、その範囲は限りなく広範囲に及びます。

  • 不動産投資や株式投資など多額の自己資金を使った副業
  • セミナーや家庭教師、クラウドソーシングなどスキルで稼ぐ副業
  • 飲食店やコンビニなどのアルバイト
  • ブログやユーチューブなどコンテンツ資産を構築して収益を得る副業
  • ヤフオクやメルカリなどで物販やせどりで稼ぐ副業
  • ポイントサイトなど小遣い系の副収入

この中で、私が現在取り組んでいるのは株式投資とブログ収益と小遣い系の副収入です。不動産投資は2年ほど前に物件を売却して手仕舞いしました。

株式投資はすでに20年間の長期投資で売却益よりも配当収入をあてにした収入です。

小遣い系の副収入もすでに10年以上になりましたが、現在は毎月平均3万円台の安定収入となっています。

最も収入が少ないのはブログによるアフィリエイトで、早期退職する直前に10年数年ぶりに本格的に再開し、現在は月収1万円前後となりました。

この中で、私が最も将来的に期待しているのはブログ収入です。

なぜなら、15年ほど前にブログで年収1800万円を達成した経験があるからです。

年間利益が1800万円というのは株式投資や不動産投資でも経験がありません。

ですから、ブログの爆発力の凄さは経験していますし、経費もごくわずかで済むので、サラリーマンが取り組む価値のある副業だと感じています。

300記事でも収益は10万円

現在、私は3ブログを同時進行的に配信しています。

ひとつは収益を考えない完全に趣味ブログですが、残る2つは雑記ブログと特化ブログです。

雑記ブログは特定の分野に限定せず、世の中の森羅万象なんでもテーマにコンテンツを配信するブログ。一方、特化ブログはひとつのジャンルに限定し、深掘りした内容を配信するブログを指します。

ビジネスモデルは、雑記ブログがグーグルアドセンス(クリック報酬型広告)が中心で、特化ブログはアフィリエイト(成果報酬型広告)が中心の収益構造となっています。

アフィリエイトとグーグルアドセンスでは稼ぐ方法が違う!
ブログで稼ぐには2つの異なる方法がある!アフィリエイトとGoogleAdSenseは根本的に異なる初心者がブログやサイトで稼ごうとするとき、頭の整理ができていない点があると感じています。それは、成果報酬型のアフィリエイトとクリック報酬型のG

一般的には特化ブログによるアフィリエイトの方が稼ぎやすいとも言われます。

しかし、アフィリエイトはユーザーが商品やサービスを実際に購入してくれないと収益が発生しないので、必ずしも稼ぎやすいとは限らないと感じています。

私は本格的にブログを再開して10ヵ月ほどになりました。

雑記ブログは毎日配信し続けて300記事、特化ブログも随時配信で100記事に近づいています。

ブログを本格再開して10ヵ月。収入はどのくらいになったかと言うと、合計10万円ほどです。

おそらく、ブログ未経験者は「10ヵ月も取り組んで稼げるのはそれだけか?」と感じると思います。

また、ブログ初心者は10ヵ月も書き続けて1ヵ月アルバイトした収入よりも少ないと、「ブログって稼げないのではないか」と疑念が湧いて、途中で諦めてしまう人も少なくないと思います。

稼げない時期が非常に長いのがブログの最大の欠点でもあります。

スポンサーリンク

私がブログを続ける3つの理由とは?

基本的な戦略は最低3年計画

10ヵ月も書き続けて10万円しか稼げていないブログをなぜ継続しているのか?

それは3つの理由があります。

  • 継続コストが少なく記事執筆によって生活のリズムや勉強になる
  • 自宅や喫茶店、キャンプ場など、どこでも記事を配信できる
  • ブログは少なくとも3年以上継続しないと爆発しないことを経験している

私がブログを書き続けるのは収益もさることながら、執筆が生活のリズムになることや森羅万象を下調べすることが勉強になるからです。

いくら書くことが好きでも毎日書くことには軽いストレスが伴います。しかし、軽いストレスは脳の健康のためにも重要なことで、書き終えたあとは達成感も味わえます。

 ストレスが慢性化すると、心や体にさまざまな不調があらわれやすくなるが、ストレスは「百害あって一利なし」というわけではない。適度のストレスは、むしろ脳の働きを活性化するという研究が発表された。(出典:日本生活習慣病予防協会「適度なストレスは脳の活性化に役立つ」

もうひとつは、ブログは運営コストがとても少なく、店舗商売と違って商品が売れなくても毎月多額の家賃を支払う必要がありません。

しかも、自宅出なくてもノートパソコンさえあれば、喫茶店やキャンプ場など、どこでも執筆・配信が可能性です。

これほどお金がかからず、融通も利く副業も少ないと感じています。

ブログ収益の爆発力は夢とロマンがある

どこでも仕事ができてコストも安いブログは、サラリーマンにとっては副業の王道ではないかと考えています。

確かに、ブログを初めて数ヶ月で月収100万円というのは無理だと思いますが、継続することによって、将来は月4〜5記事だけで年収1000万円超という夢があります。

その爆発力を経験した私にとって、最初の1〜2年は当然経験すべき準備期間だと感じています。

ですから、本当に月収数十万円に達するかどうかは分かりませんが、4〜5年後、その世界を経験できるかもしれないというロマンがあります。

最後に、ブログを始めるための初歩的な手順を簡単に書いておきます。

まず必要なのは、独自ドメイン。有名なのは「お名前.com」や「ムームードメイン」があります。

もうひとつ、レンタルサーバーも必要です。

私が利用しているのは、heteml(ヘテムル)エックスサーバーというメジャーなサーバーです。

独自ドメインとレンタルサーバーを契約したら、Google検索の評価が高いWordPressをサーバーに取り込み、ブログを始めることができます。

要注意なのは、ブログ業者が提供している無料ブログを利用すると、検索順位が上がらないうえにクリック報酬型広告のGoogle AdSenseの審査を合格することはできません。

ですから、ブログで稼ごうとしたら、最低限、独自ドメインとレンタルサーバー、WordPressの3点セットが必要不可欠です。

ここまでで費用は1万円前後かと思います。

ブログが上達するための秘訣とは?

次に、忘れていけないのはアフィリエイト業者への登録です。これは無料です。

私が登録しているのは、次の6業者です。

A8.net日本最大手で広告案件が多い
バリューコマースECや通販系に強く独自案件も得意
もしもアフィリエイト管理画面が使いやすく報酬制度が充実
アクセストレード通販系や金融系が充実
TGアフィリエイト楽天案件やSBI証券など充実ラインナップ
afb(アフィb)美容・健食系の案件が充実

ここまでの作業はあまり時間をかけずに一気呵成にやってしまうことが重要です。

準備段階で時間をかけすぎると、最も重要なブログを書く作業へのモチベーションが低下してしまうからです。

あとは他人にとって役立つ記事を心がけて記事を書き続けるだけで、毎日の生活に張り合いが出てくるはずです。

右も左も分からなくても気にする必要はありません。

何事も「オン・ザ・ジョブ」。作業をしながら覚えていくことが最も早く確実に知識が身につくものです。

【WordPress初心者】ブログやサイトで稼ぐための初歩的手順
ブログを資産化する時代無料ブログの時代は終わっていた!私がネットで収入を得たいと考えたのは15年ほど前のことになります。当時はブログやサイトを運営する人も少なく、ネット収入の黎明期でもありました。ブロクやサイトを始め、最初の1年は30万円ほ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました