ブログは遊びながら稼げる最高のツール!リタイア生活に大きなメリットがある

スポンサーリンク

リタイア生活で毎日ブログを書くメリットは何か?

遊びながら稼ぐのが理想的なリタイア生活

リタイアしてからも辛い仕事をして小遣い稼ぎをしたくはありません。

理想的なのは、遊びながら稼ぐ生活です。遊びや趣味が収入になるのであれば、最高のリタイア生活です。

私は、その稼げる遊び道具としてブログを選びました。

リタイア生活を始めて、ブログを遊び道具にして本当に良かったと実感しています。

今回は、なぜ、リタイア生活にブログが最高の遊び道具と感じているのか、その理由を分かり易く説明したいと思います。

まず、ブログはさほどお金をかけずに、そこそこ稼げます。

多少お金を払って準備しなければいけないのは、独自ドメインとレンタルサーバーです。年間2万円もあれば、お釣りがきます。

あとは無料のワードプレスをレンタルサーバーにインストールすれば準備完了です。

最近のレンタルサーバーは、クリックさえすれば、簡単にワードプレスをインストールできるように配慮されたシステムになっています。

無料ブログ利用者もWordPressを簡単に使えるレンタルサーバーを見つけた【初心者入門】
WordPressを無料ブログサービス感覚で利用する方法 資産になるブログを簡単に作成できる 無料ブログサービスで日記を書き続けても、ブログの所有権はサービス運営会社に帰属します。 結局のところ、ブログはサービス運営会社が提供した空間での落書きで終わってしまいます。 しかし、独自ドメインとレンタルサーバーを取得してWordPressでブログを書き続ければ、立派な資産になるのです。 多くのブロガーがブログをWordPressで投稿する時代になったのはなぜかなのか、調べていくと、その背景には資産化の有無がありました。 ブログを更新すればするほど、ブログ資産が増えていきますから、無料...

ブログが楽しくなってきたらリタイア生活は充実する

ブログの準備ができたら、次は30記事程度、ガムシャラに書き続けます。

30記事程度までブログを書き続けるのは、①文章力が向上する②ワードプレスに慣れる③ブログを収益化するクリック報酬型広告・GoogleAdSenseの審査申請の最低条件を満たすことができるからです。

仮に、GoogleAdSenseの審査に合格すれば、次は100記事を目標に書き続けるだけです。

このあたりになると、Google検索でトップクラスに表示されるページも出始め、ブログの執筆が面白くなるはずです。

まったく面白くないという人は、他の稼げる遊びを探してみるのもいいでしょう。

何も固執する必要はあありません。要は、自分がいかに楽しみながら収益化できるかを試行錯誤することが大切なのです。

ブログに熱中すると小遣いを使わなくなった

ブログはお金が稼げる遊びとして最高のツールだと考えていますが、もうひとつ、私にとっては効用がありました。

ブログに熱中していると、飲み歩きたいと思わなくなるうえに、物欲も少なくなったということです。

物欲に関しては、まだガジェットの所有欲はあるのですが、クルマや時計、洋服といった高額の買い物には全く興味がなくなりました。

もっと言えば、クルマは老朽化したら買い換えなければいけないとは思っていますが、服は穴があかない限りはユニクロで充分です。時計は以前から使っているセイコーのGPS時計を死ぬまで使うつもりです。

では、なぜ、物欲が薄れたのか?

ブログを執筆するにあたっては、事前にいろいろなことを調べ勉強する必要があります。

まるで学生時代に戻ったような知識欲が芽生えて、新たなことを知ることが楽しくて仕方がないからです。

知識欲は物欲を上回るものです。

スポンサーリンク

ブログに熱中すると夫婦仲も良くなる?

主婦層の半数以上がGW10連休「うれしくない」

ブログに熱中して最大の効用は、夫婦の程よい距離感が生まれたということです。

新天皇が即位(5月1日)する来年のGWは10連休になります。このため、朝日新聞が世論調査でGWの10連休について聞いたところ、主婦層は53%が「うれしくない」と答えたと報じていました。(引用:朝日新聞

これは、一日中、顔を付き合わせ、夫から「ご飯くれ」「お茶を入れてくれ」「晩酌の用意をしてくれ」と命じられるのは憂鬱だと感じている主婦が多いのかもしれません。

四六時中、夫婦が同じ空間にいると、つまらないことで口喧嘩になったり、ろくなことがないものです。

主婦層の半数以上が10連休を「うれしくない」と答えたというのは、「なるほど」と笑ってしまいました。

夫婦円満には程よい距離感が必要

我が家は、夫が家にこもって、妻が会社に通って稼いでいます。

私がリタイアするにあたって、妻が最も懸念していたのは、会社や取引先との飲み会で帰宅が遅くなったとき、私に怒られはしないかということだったそうです。

しかし、私は、夜は資料整理やブログ執筆のための貴重な時間と決めているので、妻の帰宅時間は気になりません。

ブログの執筆に熱中していると、あっという間に時が過ぎ去り、気づけば「ただいまあ」という妻の声が聞こえるという具合です。

週末や祝日も、私は自室にこもってブログや勉強に熱中する時間が長いので、二人が顔を合わせるのは食事と昼の休憩時間くらい。リタイア後も程よい距離感が保たれています。

メリットだらけのブログはコストも安い

最後に、リタイア生活でブログに熱中するメリットをまとめます。

  • 遊びながら小遣いを稼げる
  • 知識欲が湧いてきて浪費が減る
  • 夫婦間の程よい距離感を保てる

他にもメリットがあるのかもしれませんが、いま、すぐに思いつくのは、この3点です。

一方で、ブログに必要なコストは年間1〜2万円ほど。飲み屋に通ったり、ゴルフやギャンブルに興じるよりも、はるかに安い遊びです。

ブログは遊びながら稼げるツールだけでなく、浪費や夫婦円満にも効用があるリタイア生活の魔法の杖なのです。(笑)

私が無料ブログWordPressを選択した理由
様変わりしたブログの世界 無料ブログの時代は終わった? これまで私は、無料ブログを利用してきました。 具体的には、livedoorblogとseesaablog、FC2ブログです。 どれも開設すると、すぐにドメインを割り当てられ、装飾も簡単にブログ生活を始められるし、コミュニティーもあって、アクセス数も比較的早く増やせるという利点がありました。 何よりも無料というのは気楽で、仮にブログをやめるとしても何の不都合がありません。 ただ、無料ブログは、ブログをただで利用できる代わりに、運営会社が表示したい広告を掲載してきます。 これを嫌って、広告が表示されない有料版を利用する人も少...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました