早期退職するために理想的な副業の選び方!会社の勤務中や就寝中でも稼げる副業が最適

スポンサーリンク

サラリーマンにとって最適な副業とは?

勤務中や睡眠中に稼いでくれる副業は正解だった

早期リタイアするため、あるいは定年退職後も安心して暮らすために、お金の心配は少しでも軽減しておきたいものです。

早期リタイアで収入が減る以上、副業で給料以外の収入を増やすことは必要不可欠です。

しかし、副業の選択を間違えると、本業に悪影響を与えたり、マルチなど犯罪的な行為に巻き込まれたり、むしろ不幸な結果を招く恐れがあります。

ですから、どんな副業を始めるのか、その選択は極めて重要です。

私は副業を選ぶ際、「自宅で可能な副業」を重視しました。

会社の仕事で疲れているのに、さらに外でアルバイトして疲労困憊することは避けたかったからです。

ですから、自宅外のアルバイトを除外し、自宅で可能な副業を探した結果、サイトやブログの広告収入(アフィリエイト)が最も手軽にできそうだと考えました。

当時は深く考えて選んだわけではありませんが、いま考えると、その選択は正解でした。

仕事中や就寝中でも稼げる副業が理想的だ

ブログは開始4年目に年収1800万円まで成長しましたが、外でのアルバイトを選択していたら、そんな金額は稼げなかったでしょう。

では、なぜ、ブログ運営で給料以上稼げるようになったのでしょうか?

アルバイトは労働の対価です。ですから、働いた時間に応じて報酬が発生します。

つまり、会社で勤務している間や、自宅で寝ている間は、無報酬ということでもあります。

一方、ブログは会社で働いている間も就寝中でも稼いでくれます。

ですから、ブログは不動産と同様に、自分が稼働していない時でも収入を生み出してくれる資産ともいえます。

資産型の副業は、時給計算ではありませんから、収入は青天井です。

ブログは本業に影響を与えず、就寝中も黙々と稼いでくれますから、サラリーマンには親和性のよい副業です。

スポンサーリンク

絶対にやってはいけない副業とは?

絶対に手を出してはいけない副業

最近は若い人を中心に、InstagramやTwitterなどSNSを利用する人たちが増えてきました、

私も早期退職後にTwitterを運営し、現在は1200人以上のフロワーができました。

ただ、正直言って、Twitterは詐欺まがいのツイートがとても多い媒体だと感じています。

フォローしてくれた人のプロフィールは必ず確認するようにしていますが、最近は「スマホだけで月20万くらいは自動的に口座に送金されてくるので、気ままに生きてます」という人がいました。

しかし、その文言だけでも怪しいと感じてしまいます。

もちろん、怪しい人とはお友達になれませんし、「自動的に送金されてくる仕組み」には関心もありません。

なぜなら、かなりの確率で詐欺だからです。

なかなか稼げないと、荒唐無稽な儲け話でも試しにやってみようかと思うものです。

しかし、努力せずに簡単に稼げる副業は絶対に存在しませんし、絶対に手を出してはいけない”副業”です。

投資系詐欺の厄介な点とは?

「簡単に稼げる副業」という称する詐欺話は、普通の人なら見抜けます。

しかし、投資系の儲け話は、意外に騙される人が多いものです。

なぜなら、会社の上司や同僚、友人から「私もやっているから大丈夫」と勧められるからです。

投資系の詐欺は「稼げなかったら100%返金」とか「元本保証」(←これ違法です)とうたっているのが特徴です。

お金を振り込ませたら、いずれドローンしてしまうので、「元本保証」や「100%返金」は空手形のようなものです。全く意味がありません。

以前、読者から「会社の先輩から元本保証で月利3%の投資を勧誘されている。自分は大丈夫だろうかという気持ちと同時に魅力も感じているのですが、どう思われますか?」と相談のメールが届いたことがありました。

「月利3%」ということは「年利36%」です。

投資の世界に「元本保証」は怪しいのですが、そんな高利回りもありえません。

ですから、私は「典型的なポンジスキームに思えます。ご自愛ください」と回答しました。

その程度の話でも詐欺かどうか見分けがつかない人が多いのが実情なのかもしれません。

上司や友人が詐欺話を勧めるはずがないと思っているのかもしれませんが、高額な紹介料欲しさに友人でも騙そうとするのが人間の悲しさです。

「元本保証で月利3%」の投資話は誰が見ても詐欺なのに1万人以上が騙される不思議!チコちゃんに叱られます!【ポンジ・スキーム】【テキシア詐欺事件】
”ポンジ・スキーム”詐欺はなぜ100年以上も続いているのか? ”元本保証”で月3%の高配当に1万3000人が騙された 「またか」という手口の詐欺師が逮捕されました。 「詐欺に注意」話はもう書きたくないのですが、あまりにも多くの人たちが、いとも簡単に騙される事件が報じられたので、驚きを込めて書きたいと思います。 新聞各紙によると、月3%の利率で配当金を支払うなどと架空の投資話で金をだまし取った疑いで、千葉市の投資関連会社「テキシアジャパンホールディングス」の実質経営者・銅子正人容疑者(41)ら10人が逮捕されました。 朝日新聞によると、銅子容疑者は自らを「KING(キング)」と名乗り、ウェブサイトで「シンガポールを拠点に、世界的にビジネスを展開する実業家」と紹介。被害者は「素晴らしい生き方をしているお金持ちなので、信頼ができる」と錯覚していたということです。 そして、肝心の投...
スポンサーリンク

副業ブログにサラリーマン根性を持ち込んではいけない

ブログで「労働量=対価」の考え方は間違い

サラリーマンには、自分の分身となって稼いでくれるブログやサイトといった副業が最適だと考えています。

しかし、ひとつだけ注意が必要です。

それは副業にサラリーマン根性を持ち込まないことです。

サラリーマンは1ヵ月20日間働いたら月給30万円といった労働対価型の働き方をしています。

しかし、そうした働き方に慣れていると、「ブログは100記事書いたら、どのくらいの月収になるか?」「300記事なら月収はいくら?」と考えがちです。

サラリーマン生活で「労働量=対価」という考え方が染み付いているからです。

では、プロ野球選手に「半年間、毎日素振りしたら、ホームランを何本打てるようになりますか?」と聞いてみてください。

おそらく「バカなことを聞くな」と怒り出すはずです。

半年間、毎日素振りしても1本も打てない人もいるからです。

ブログなどコンテンツ資産型の副業は、努力量に対して報酬が見える副業ではありません。

3年頑張って年収1000万円を超える人もいれば、さほど稼げない人もいます。

だから、面白いのです。

結果よりも過程を楽しめる人が最後に成功する

では、ブログで多額の収益を得る人は、どんな特徴があるの?

私はブログを始めて15年ほどになりますが、総じてブログを楽しめる人が稼いでいると感じます。

ブログで給料を上回るには長時間の作業を要します。

その間、稼ぐ事ばかり考えていてもブログは長続きしません。

むしろ、稼げなくても自分の趣味や関心事をブログに書いて楽しむくらいの気持ちが必要です。

ブログを楽しめるからこそ継続できますし、継続できるからこそ報酬も増えるのです。

「ブログは人生を楽しむ道具」

こう思えたら、すでに6合目あたりまで到達したようなものです。

【WordPress初心者】ブログやサイトで稼ぐための初歩的手順
ブログを資産化する時代無料ブログの時代は終わっていた!私がネットで収入を得たいと考えたのは15年ほど前のことになります。当時はブログやサイトを運営する人も少なく、ネット収入の黎明期でもありました。ブロクやサイトを始め、最初の1年は30万円ほ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました