強運な人が必ずやっている事とは?強運を引き寄せる人には共通点がある

スポンサーリンク

生まれつき運の良い人と運を引き寄せた人

何もしなくても運を引き寄せるはごく少数

長いこと生きてくると、ある時、幸運に恵まれて人生が一般する人が一人や二人はいるものです。

確かに、世の中には、生まれつき、幸運な人がいるような気もします。

私の妻も、とにかくクジに強く、度々、多額の賞金やサービス、商品を引き当てています。

ですから、二人でショッピングに出かけ、買い物した店でくじ引き券をいただくと、必ず、妻に引いてもらうことにしています。

彼女は会社を立ち上げて以来、仕事のオファーが途切れたこともなく、20年間、無借金経営を続けています。

巨額のお金を掴むほどではありませんが、小金には困らない星の元に生まれた人なんだなと思うことが度々あります。

しかし、そういう人は例外的で、私のような普通の人間は幸運を手にしようと願っても、なかなか思うようにはいきません。

ただ、現在、経済的な不安もなく、念願だった早期退職を実現できたのは、ある種の幸運に巡り合ったからだとも思うことがあります。

それは、どういうことなのか。もう少し具体的に話していきたいと思います。

中国株ブームに乗って資産を増やした

私は40代初め、早期退職するためには、資産形成のスピードを早める必要があると考えました。

しかし、給料制で働くサラリーマンである以上、収入を急激に増やすことはできません。

そこで副業を始めたわけですが、最もコストが不要でリスクが少ない方法として、当時流行り始めていた個人サイトやブログを始めることにしました。

面白いもので、自分のメディアを持つと、何が次に流行りそうかという視点で世の中を見るようになっていました。

当時は、中国が「富める者から富もう」という経済改革を進めて世界の工場として生まれ変わろうとしていました。

社会主義国家の象徴ともいえる「誰もが平等な待遇」ではなく、資本主義的な経済思想が始まったことから、俄然、世界の目は中国に注目するようになりました。

さらには、北京五輪の開催も決定し、中国株式市場に世界中の資金が流入を始めました。

当然、私も中国株投資を始め、関連するブログも作成しました。

その後、中国株投資は投資資金が3倍まで膨れ上がり、資産形成に役立ってくれました。

もちろん、中国株関連のサイトやブログでは中国株を取引できる証券会社の口座を紹介し、これもまた、多額の収益をもたらしてくれました。

スポンサーリンク

強運を引き寄せるために必要なこと

行動が引き寄せた幸運との巡り合わせ

いまにして思えば、40代前半にサイトやブログを始めて、中国株ブームに巡り会わなければ、現在のような悠々自適な生活はできなかったかもしれません。

もっと突き詰めると、ブログをやっていたからこそ、中国株投資にいち早く走れたと考えています。なぜなら、中国株に投資することがブログのネタになると思ったからです。

ブログのネタ作りのために中国株に投資し、その収益が想定外の金額に膨れ上がったのです。

もしも、ブログをやっていなかったら、中国株の流行は耳にしても聞き流して終わっていたと思います。

その意味では、次のような輪廻で幸運を手にしたとも言えます。

  • 早期退職を目指して資産作りを考えた
  • 資産作りの第一歩としてサイトやブログを作った
  • ネタを探すなかで中国株に投資を始めた
  • 「世界の工場」と「北京五輪」効果で中国株が急騰
  • 中国株投資の利益が急増
  • 中国株ブログでは中国株口座の開設でアフィリエイト収入が急増

いまでは中国株は長期停滞期に入っていますが、当時は世界一の資産家バフェットが中国の石油会社に多額の投資を始めるなど世界中の投資家が注目した時期でした。

その時期にブログを運営し、同時に投資していたのは、本当に幸運だったと思います。

座していては幸運の女神は近づいてこない

運を引き寄せるためには、まずは行動することが重要だと学びました。

何もせずに「何かいいことないか」「宝くじが当たるようなことが起こらないか」と夢想しているだけでは何も起こりません。

行動を起こしているからこそ、その過程で思わぬチャンスと巡り会うことができるのだと思います。

稼げるかどうかというのは、決して実力だけの違いではありません。

むしろ、自分が小さな好機に巡り会える環境を作っておくことが大切なのです。

冒頭、申し上げた私の妻の強運も水面下で地道に会社のPRに努めているからこそ、クライアントから想定外の大きな仕事が舞い込んだりするわけです。

会社経営に踏み切っていたからこそ、小さな幸運に巡り会い、小さな富を手にできたのだと思います。

経験上、つくづく感じるのは、座していては決して幸運の女神は現れないということです。

早期退職を目指すサラリーマンが副業でブログを始める基本手順とは?
会社員が低コストでコンテンツ資産を築く手順 自分のペースで自宅でやれる副業はブログが一番! 私が早期退職を考え始めた15年ほど前、最初に始めた副業はサイトの構築でした。 3ヵ月ほどで50ページほどのサイトを立ち上げたあと、次に手がけたのがブログでした。 最初の1年間は30万円ほどの収入に過ぎませんでしたが、それでも、私は可能性を感じていました。 それは次のような理由からでした。 本業に影響を及ぼさずに長期的に取り組める 低コストなのに、毎月、少しずつ収益が増えていた 自分の好きな分野をテーマにできる 好きなテーマだから長時間の作業も苦痛ではなく、むしろ楽しかった 株式投資のように損失を被ることがない まさに、サラリーマンが小遣い程度のコストで、楽しみながら、マイペースで取り組める副業だと感じるのに、さほど時間はかかりませんでした。 5年後には、...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました